テクノロジー×ビジネスで、行政の「あたりまえ」をアップデートする

秀和システム様「自治体DX指南書」にHaratteの事例が掲載されました。

株式会社秀和システム様が出版する「業界別DX指南書」シリーズの自治体DX版が12/10に出版され、事例紹介の章で弊社のHaratteを取り上げて頂きました。
掲載されている内容について、出版元である秀和システム様のご厚意により、HPでの掲載許可を頂くことができました。

 

(クリックすると大きな画像が開きます)

※こちらに掲載している書籍内容(画像)については閲覧のみ許可され、ダウンロードや印刷等は認められておりませんのでご注意願います。

 

また、Haratteの事例紹介以外にも「自治体でDXが進まない背景や改善のポイント」などについて、弊社代表の田中がインタビューの機会を頂き、元自治体職員としての経験をお話いたしました。

お話した内容は僅かですが、「デジタル化すると逆に手間が増える状況、契約制度や調達制度、スペシャリスト人材の確保・維持、BPRと縦割組織の話、推進のための自分事化・プロジェクト体制」の話など、弊社が自治体がDXを進めるにあたって重要と考える点についてしっかりと取り上げられております。

自治体の職員をはじめ、自治体DXに携わる方にとって非常に有用な本となっております。
書籍情報は以下の通りで、大手書店やAmazon等で購入可能ですので是非お買い求めください。

書 名 :改革・改善のための戦略デザイン 自治体DX
執筆者 :宮里 隆司
出版社 :秀和システム
発売日 ‏ :‎2021/12/10