テクノロジー×ビジネスで、行政の「あたりまえ」をアップデートする

SERVICE

 

行政・公共機関向け請求プラットフォーム「Haratte」

近日サービス開始予定

行政・公共機関への請求書作成について、請求書を提出する企業も、請求書を受け取って処理をする行政機関も便利で効率的になるクラウド型のWebサービスです。

同じ画面レイアウトで手軽に書類作成

企業は、このサービスを利用することにより、どの行政機関に対しても、同じ画面レイアウトで、入力支援や、再提出になりがちな記載誤りのチェックなどを受けることができます。
また、発行済の請求書の管理や定期請求などの管理も行うことができます。

サービスの利用は基本無料。
さらに便利なサービスは有料オプションサービスでの提供を予定しています。

 

企業と行政の書類のやり取りをスムーズに

行政機関は、このサービスや連携ツールを利用することにより、企業が入力した請求書のデジタルデータを受け取る事ができ、会計システムなどへの入力の手間や記載誤りによる手戻り削減が可能です。

また、電子的に受け取る体制を整えた行政機関については、電子メールやプラットフォームを介してのデータ受領も可能です。

実証実験パートナー行政機関を募集中